生活クラブ消費材を使って安全安心美味しい手抜き料理&愛犬ララとの散歩コース&美味しいこと。


by mamkr732011
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

味噌作り

b0135601_15225275.jpg
大豆一粒運動実行委員会では、12月18日中浦和の生活クラブ埼玉の本部で、味噌作りをしました。
新しく購入した大型フードプロセッサーの使い方の習得も目的の1つです。

まず、1晩ふやかした大豆を圧力がまでやわらかく煮ます。
b0135601_15544362.jpg

ザルで、水気を切ります。
b0135601_15553883.jpg

大型フードプロセッサーに大豆を入れます。このとき煮汁を適量加えます。
b0135601_15565610.jpg
b0135601_15572379.jpg

大型フードプロセッサーを回転させます。
b0135601_15582738.jpg

取り出します。
b0135601_15585963.jpg

糀と塩を混ぜておきます。
b0135601_160878.jpg

それと取り出した大豆を混ぜて、味噌玉を作ります。
b0135601_1624340.jpg

間に空気が入らないように容器につめます。
b0135601_1632723.jpg

表面に塩をしてラップで、空気と遮断します。
b0135601_1642489.jpg

後は、美味しくな~れ!とよく言い聞かせます。
重石をして半年間発酵熟成させます。
by mamkr732011 | 2009-12-26 16:05 | 生活クラブ
12月14日、生活クラブ生協小川支部くらぶルームの大掃除をしました。
b0135601_912316.jpg

参加者は、9人。
お店、台所、トイレ、畳の部屋と分担を決めて掃除をしました。
築50年の古屋です。
あちこちにねずみの穴を発見し、できるかぎりふさぎました。
ピカピカなくらぶルームではありませんが、組合員が集う大切な場所です。

毎年思うことですが、みなさんがテキパキ要領よく掃除をしていきます。
流石、主婦。
今年は参加者が少なく、昨年ほど徹底的にはできませんでしたが、1年間の埃を落とし、きれいになりました。

大掃除の後は、加入1年未満の組合員をお誘いして、ウエルカムパーティーです。
参加者12人で、そのうち新規の方3人をお迎えできました。

今年の重点消費材の「鶏肉」を使って水炊き鍋です。
骨付き鶏肉を使ったので、コラーゲンたっぷり。
b0135601_9112451.jpg

野菜もたっぷり。
特製ゴマダレも作って、美味しくいただきました。
b0135601_914015.jpg

by mamkr732011 | 2009-12-20 09:14 | 生活クラブ

松葉環境調査下見

b0135601_22142437.jpg
「彩の国資源循環工場周辺環境調査」のための松葉採取が、12月17日に行われます。
そのための下見を、12月9日にしてきました。

何年か継続して調査してきたのですが、
昨年は、資金がなくて出来なかったのです。

生活クラブ熊谷ブロックの組合員のみなさんのカンパで、今年実施することができるようになりました。

写真のように、調査に使われた松には、表示がされています。
こんなふうに見にくい物もありました。
b0135601_222693.jpg


中には、表示の取れているものもありましたが、調査する松を全て確認しました。
b0135601_22245830.jpg

資源循環工場は、いろんなゴミを処理している工場が10近く集まっている工場群です。
b0135601_22285275.jpg
b0135601_22292585.jpg

煙が出ているのがわかるでしょうか?
b0135601_22301250.jpg

環境にどのような影響があるのかを松葉を採取して調査します。
昨年できなかったので、今年こそはとがんばったKさんです。
嬉しそうです。
b0135601_223509.jpg

みんなの力の結集で、調査ができるようになりました。
これは、埼玉県環境整備センター事務所です。
b0135601_22364845.jpg

by mamkr732011 | 2009-12-13 22:39 | 生活クラブ
b0135601_6551455.jpg

熊谷ブロック 六ヶ所委員会では、12月4日、「羽生支部運営委員会」に紙芝居に行ってきました。
場所は、南羽生駅に近い「手子林公民館」。
Eさん、Sさんと3人でうかがいました。

紙芝居といっても、絵を見ながら原子力発電や 六ヶ所村再処理工場、核燃サイクルなどの説明をします。
b0135601_721572.jpg

1人でも多くの人に、私たちの使っている電気の一部がどのように作られ、どのような問題を持っているのかを知ってもらうための活動です。
b0135601_75687.jpg

羽生支部のみなさんが、真剣に聞いていただいてくださるのが伝わってきます。

2時間近くかけて行って良かったです。

羽生支部の運営委員会は、みなさんがとても仲がよく、楽しく活動しているように感じました。
by mamkr732011 | 2009-12-09 07:13 | 生活クラブ

大豆収穫祭

b0135601_22223056.jpg
12月3日、熊谷の新堀新田集落センターで、大豆一粒運動の収穫祭がありました。
写真は、赤飯を蒸しているところです。
なんと8kgのもち米で、赤飯を作りました。
それとこれが豚汁です。
b0135601_22272591.jpg

これは、大豆入りです。
大豆一粒運動の賛同者、生産者、スタッフなど30人近い人のお腹に納まりました。
赤飯は、お土産もできました。

生産者への感謝の気持ちと、収穫の喜びを参加者で共有しました。
顔の見える畑も見える関係が、安心安全な大豆を生みます。
その大豆の生産量を増やし、消費材に加工されるようになるといいですね。
大豆一粒を増やしていきましょう。
by mamkr732011 | 2009-12-06 22:37 | 生活クラブ

エスケー石鹸工場見学②

昨日に引き続きエスケーの工場見学の報告です。
まずは、我が家の台所、洗面所、お風呂場で大活躍の固型せっけんの製造をしているところです。
b0135601_8301410.jpg

ガラス越しでの見学です。
b0135601_8324618.jpg

食品並みの衛生管理です。

さらに衛生管理が厳重なのが、ハミガキの製造です。
b0135601_835460.jpg

建物は、全て土足厳禁です。
b0135601_83659.jpg

というわけで、ドアのガラス窓からの見学でした。
b0135601_8365460.jpg

サンダルの関係で、5人ずつの見学でした。
2重の入り口で、入り口と入り口の間は、エアーが出で埃を除去するようになっています。
b0135601_8402221.jpg


b0135601_8411696.jpg開発室です。


室長さんです。
b0135601_8425826.jpg

今の課題は?と質問したところ、「針状せっけん」の開発とのことでした。
試作品を見せていただきました。
b0135601_845031.jpg

針状にすると、粒状よりも舞わないそうです。

粒状せっけん製造
エスケー規格の配合の油から蒸留脂肪酸を取り出します。
苛性ソーダと反応させ8時間熟成
b0135601_8572441.jpg

炭酸塩を混ぜます。
スプレードライヤーで熱風乾燥
b0135601_902988.jpg

造粒機にかけて、粒状せっけんの出来上がり。
b0135601_92090.jpg
中をのぞきました。
b0135601_921922.jpg

充填です。
b0135601_932992.jpg

シートから袋にして、充填まで自動です。
b0135601_943721.jpg
今日は、エスケーの独自品が生産されていました。

生活クラブの消費材を発見
b0135601_964997.jpg


小林さん始め、エスケーのみなさんお世話になりました。
初めての見学でした。

エスケー石鹸の工場は、川口にあります。
ウェブ工場見学もあります。
動画なので、わかりやすいです。
のぞいてみてください。
by mamkr732011 | 2009-12-03 09:18 | 生活クラブ

エスケー石鹸工場見学①

b0135601_20225910.jpg
11月30日せっけん利用推進委員会で、エスケー石鹸の工場見学に行きました。
前身は、倉橋三平商会で、このイニシャルを取って、今の社名ができたそうです。

これは、スプレードライヤータワーです。
このような大掛かりな設備を建設したときは、変なうわさが飛んだそうです。
採算が取れるのか?大丈夫なのか?と思われたそうです。
取引や融資してくれるところが無かったそうです。

説明・案内をしてくれた小林さんです。
b0135601_2118461.jpg


まずは、液体石鹸製造過程を見学。
b0135601_21191131.jpg

中和法 脂肪酸と苛性ソーダを混ぜます。白くてなんか美味しそうです。
b0135601_2110677.jpg
b0135601_21121921.jpg混ぜると、温度が上がります。
温度計は、60度近くを示していました。
ケン化法と中和法があるそうです。
エスケーでは、環境に配慮して中和法を採用しています。
透明な液体石鹸になっています。
b0135601_2110549.jpg

これは、香料
b0135601_21251059.jpg

香料は、合成されて作ったもので、エッセンスは、天然な物だそうです。

機械で自動充填されていきます。
b0135601_21225731.jpg

b0135601_21278100.jpg
b0135601_21272912.jpg

by mamkr732011 | 2009-12-02 21:29 | 生活クラブ