生活クラブ消費材を使って安全安心美味しい手抜き料理&愛犬ララとの散歩コース&美味しいこと。


by mamkr732011
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「ベリカフェ」デビュー

「べりカフェ つばさ・游」の火曜日を担当します。ミロランチといいます。
開店は、11月14日(土)ですので、
17日(火)が初日になります。
この日のティータイムは、YokkoCakeが担当です。
b0135601_1768100.jpg

これがとっても美味しいのよね。
ケーキセットで500円です。

ミロランチのメニューは、肉じゃが
b0135601_1710549.jpg

白菜の即席漬け
b0135601_1713036.jpg

ほうれん草か小松菜の
b0135601_17201060.jpg
おひたし
煮豆を予定しています。

定食で750円です。

生活クラブの平牧3元豚を使用。
ジャガイモ、にんじんは、タミ~ズファーム。
「1に材料2にお鍋」といいますから、食材、調味料はいい物を使います。
皆さんに美味しいものを食べていただき、喜んでいただき、お互いに元気になりたいと思っています。

他にあごだしのうどん500円も用意します。
重茂のわかめと梅干をトッピングします。
by mamkr732011 | 2009-10-30 17:35 | NPOつばさ游

国立武蔵丘陵森林公園

b0135601_1064938.jpg

10月24日は家族で、国立武蔵丘陵森林公園に行きました。
家族といっても、夫と愛犬ララの2人+1ぴきです。
稲荷寿司のお弁当を作りました。
ご飯を炊くときに、にんじんの千切りとひじきを混ぜて炊きました
b0135601_1014336.jpgb0135601_1014227.jpg

b0135601_1015813.jpgb0135601_10152843.jpg

あわせ酢を混ぜました。
ゴマをいっぱい入れます。
大きな稲荷寿司が8個できました。

車にララを乗せて、10時半に森林公園の駅で夫と待ち合わせです。
南口から入ろうと思い、車を進めていくと、100円で駐車できる手作り看板が目に入りました。
森林公園の駐車場は、1台610円です。
2~3分歩くようですが、ここにお世話になることにしました。

公園は南北に長く、はじからはじまで徒歩で1時間弱。
ゆっくりまわると1日楽しめます。
では公園の様子をどうぞ。
b0135601_1141464.jpg
b0135601_1143659.jpg

コスモスが咲いていました。
もう終わりかけていましたが、きれいでした。
b0135601_1154572.jpg
b0135601_1161128.jpg
b0135601_1164353.jpg
b0135601_1172881.jpg
b0135601_1183933.jpg
b0135601_119247.jpg

道路標識もしっかりしています。
トイレや水のみ場も充実しています。
注意!犬を連れて行くときは、水を飲ませるお皿を持っていかないといけません。
排泄物(大)も持ち帰りです。
b0135601_11115166.jpgb0135601_11121688.jpg

リンドウも咲いていました。
b0135601_11132930.jpg
b0135601_1113538.jpg
漆が赤くなっていました。
b0135601_11142219.jpg

額あじさいの枯れているのもいい感じでした。
b0135601_11155173.jpg
イチョウの林が素敵でした。
b0135601_11174652.jpg

東屋で、お弁当をいただきました。
そこからの景色です。
b0135601_11185041.jpg

コリウスがとってもきれいでした。
b0135601_11195478.jpg
b0135601_11202529.jpgb0135601_11205632.jpg
b0135601_11225833.jpg
b0135601_11232995.jpg
b0135601_11235980.jpg
b0135601_11243382.jpg

b0135601_1125943.jpgb0135601_11254642.jpg
b0135601_11262216.jpg
これはせんぶりの花です。
森林公園は、近くてとってもいい場所です。

北口のほうに、「ドッグラン」という場所がありました。
囲いの中で、犬のリードをはずしてもいいところです。
ララちゃんも入ったのですが、リードはつけたままです。
黒のラブラドール、大きなシェパードに、お尻の臭いをかがれました。
ララは、恐くて恐くて仕方ない様子でした。
早々に出てきました。
「ドッグラン」は小型犬専用と、どの犬でもOK の場所があります。

来てる犬は、みんなおとなしくていい子ばかりでした。
犬とすれ違っても、ほえあうことも余りありません。

小型犬は、ほえる子もいましたけどね。
by mamkr732011 | 2009-10-25 11:42 | その他

B六ヶ所委員会 to高坂

b0135601_16514353.jpg
熊谷ブロック 六ヶ所委員会紙芝居隊は、10月21日比企支部の高坂地区会に行ってきました。
ブロックまつりのときの 六ヶ所委員会の発表を見て、地区会にも来て欲しいということで依頼されました。
SさんとEさんと私で3人で活動して来ました。
b0135601_16573210.jpg

六ヶ所村の現地の写真をSさんが説明しました。
Sさんは、この3月まで、青森県に住んでいました。

会場を借りていたのが12時まででしたので、あまり交流できなかったのが残念でした。
とっても美味しい、りんごタルトをいただきました。

ご馳走様でした。
by mamkr732011 | 2009-10-24 17:03 | 生活クラブ
b0135601_6381222.jpg
18日東岩槻にある岩槻支部のくらぶルーム「リアン」に行ってきました。
リアンは、絆という意味だそうです。
靴や洋服などリサイクルのものが並んでいました。

室内も店先も、ハロウィンの飾り付けがされていました。

日程表の黒板です。
b0135601_645875.jpg
くらぶルームが支部の皆さんに活用されているのがわかります。
牛乳の取り組みが活発のようです。
b0135601_6464173.jpg今日は、大豆一粒運動の実行委員会でした。
大豆を生産してくれているEさんの畑にうかがうために、岩槻くらぶルームでの開催です。
岩槻のSさんには、お茶や蒸かし芋、大豆づくしの昼食などを振舞っていただきました。
すっかりお世話になりました。
ありがとうございました。

埼玉の農地の活用、生産者の育成、自給率の向上などなど
これからどうふうにしたいのかという夢を委員のみんなで熱く語りました。
県内産の作物を県単協取り組みの消費材として利用していくルートをつくりたい。
そのための具体的な1歩として、大豆一粒運動に取り組んでいます。

利用することで、生産者とともに育っていく。
そうすることで、生活クラブの消費材は進化してきました。
みなさんの熱い思いをに耳を傾けながら、生活クラブの宝というか強みが組合員とその活動だと思いました。
by mamkr732011 | 2009-10-19 07:06 | 生活クラブ
b0135601_93698.jpg
見苦しいもので、申し訳ありません。
これは、私の鼻です。
新しいめがねを購入しました。
最終の調整をしてくれて、
「では洗浄しますね。」と店員さんが言いました。
キレイでぴかぴかのめがねになると喜んだのでした。

しかし、ちょうど、皮膚と接触するところが、こんなになってしまいました。

赤くなり、ぽちぽち小さな粒状になってしまいました。
おまけにかゆいです。

これは、合成洗剤を使っていたころの私の手のひらと同じ状態です。
洗浄剤にかぶれたのだと思います。

半日使用しただけですが、こんなになってしまいました。
10日以上経ちましたが、まだ治りません・・・涙


すぐに、せっけんで洗い、よくすすぎました。

合成洗剤は、私にとっては恐ろしいものです。
せっけんに出合って本当に良かったです。
by mamkr732011 | 2009-10-14 09:16 | 生活クラブ
b0135601_1614773.jpg
以前にも紹介したピーマンのひき肉詰め作り方は、前回と全く同じですが、ひき肉120gに木綿豆腐半丁を加えました。
ヘルシーですし、量も増えます。
ピーマンにぎゅうぎゅうに詰めて、16個できました。
出来上がりです。
b0135601_8594519.jpg

豆腐が入っている感じは余りありません。
意識すれば、豆腐が入っているかなという感じでした。
by mamkr732011 | 2009-10-13 16:19 | 肉料理

降りてゆく生き方

b0135601_8195720.jpg10月11日映画『降りてゆく生き方』を東松山市民文化センターに観に行きました。
主催は、東松山市環境基本計画市民策定委員会
環境基本計画の10年目の節目に、見直すための委員会だそうです。

お米1俵30万円する生産者のいる山間の自然豊かなところが舞台になります。
そこをリゾート開発しようとする莫大な資本、その資本の甘い汁に与ろうとする市長。
その先進部隊として送り込まれる竹田鉄也ふんする負け組みの川本五十六。
成功報酬は、3億円。

その主人公がその土地の自然や人々に触れて、次第に変わっていきます。
そういうふうに展開していくの?と思いながら観賞しました。

かわいい熊も出てきます。

当日は、400人の人が集まりました。
b0135601_8491158.jpg

この映画の後には、プロデューサーの森田貴英さんと市長役の権藤栄作さんが新潟から駆けつけてお話してくれました。

映画の終了後は、「まちづくり交流会」(参加無料)もありました。
by mamkr732011 | 2009-10-12 08:56 | 本・映画など
b0135601_7525399.jpg
10月8日は、小川支部のLP講座「ライフプランと教育費」でした。
大型台風が縦断するというので、朝から開催するかしないか迷いましたが、講師の逆井芳子さんが、8時前に家を出ていらしたので、講師の先生がいらっしゃれば、やりましょうということになりました。
昼食の用意もしてあるので、開催は10時の予定でしたが11時開催ということにしました。
ところが、JRが動かないのです。
逆井さんは、駅に足止めされてしまいました。
タクシーを使い東上線の駅まで行き、くらぶルームにたどり着いたのは2時!
その間3時間、首を長くして待ちました。

待っている間に、ユニットのTさんから、同居していない未婚の子どもも共済に入れるようになったという説明をしてもらいました。

以前はダメであきらめていたSさんがお嬢さんを加入させたいといっていました。
また、来年社会人になる息子さんをおもちのNさんも、入社すると保険の勧誘をされるだろうから、その前に共済に加入させたいといっていました。

10時開催が、2時なってしまいましたが、教育費について学びました。
b0135601_8512575.jpg


「かかる教育費」と「かける教育費」
どういうふうな教育方針でいくかを夫婦で話し合うことが大事だということでした。
公立学校か私学か、お稽古事、塾などのことです。
高校までで、ざっと、公立で600万円、私学1500万円。
お稽古や塾は入っていません。

大学入学から卒業までの学費等
これもざっと
国立で250万円、私学文系400万円、理系500万円、薬学系1200万円、医学系2500~3000万円

入学時に必要なお金。
入学費用 ざっと100万円。
AO入試や推薦だと払い込むのが早いから注意。

自宅外なら、
初期費用平均で50万円。
仕送りが平均月額8万円。

なんかため息が出てきてしまいました。

教育ローンや、奨学金についても学びました。

b0135601_8554129.jpg
午前中からず~とおとなしく待っていてくれました。
A君ご苦労様でした。
君の教育費の勉強をしました。
お父さん、お母さんは大変です。
by mamkr732011 | 2009-10-09 08:58 | 生活クラブ
b0135601_2018503.jpg

10月4日下里分校でここなわれた「アジア連帯経済フォーラム2009 事前学習in下里分校」で、一緒にNPOを立ち上げた金子友子さんと高橋優子さんがお話しをしました。
比較的若い人が多く参加していました。
友子さんは、40年有機無農薬の農業に取り組んでいる金子美登さんの妻です。
友子さんの話に、参加者が聞き入っているのがわかります。
b0135601_20244723.jpg

農業に興味を持つ人が研修の機会を持ってもらうように、全国の有機農業の仲間を紹介した。
約3000人ぐらいになるのではないか。
b0135601_20445591.jpg

有機で栽培された農作物を、地場の加工業者で利用してもらう。
その第1号が、地酒の「自然酒」で、近いところで醤油、豆腐などの加工品にする。

地元の商店街や農協の人と顔見知りになること。
労を惜しむことなく、ボランティアで労働すれば、地域に受け入れてもらえる。
将来いろんな形で自分に帰ってくる。

とっても説得力ある話でした。

続いて、高橋さんの話し。
この町に引っ越してきて、この町のことをよく知りたい。
美味しい豆腐が食べたい。
生ゴミを燃やすのはもったいない。
「食]と「エネルギー」の自給できる町に住みたい。
b0135601_20524854.jpg

高橋さんの凄いところは、それを一つ一つ実行に移してしまうこと。
「小川町マップ」を発行。
金子さんの大豆を使った「ピッカリ豆腐」をコーディネート。
生ゴミ資源化事業にも関わりました。
そして、今、「食」では、「べりカフェ つばさ・游」。
「エネルギー」では、SVO(ストレートヴェジタブルオイル)で農機具を動かそうと邁進中です。
by mamkr732011 | 2009-10-04 21:02 | NPOつばさ游
b0135601_7403254.jpg
8年間、tubasaさんが中心に任意団体で活動してきた生活工房「つばさ・游」を法人化することにしました。
9月1日に申請を行い、今認証待ちです。
特定非営利活動法人 生活工房「つばさ・游」(申請中)が、企画運営する日替わりシェフのレストランのブログ 「ベリカフェ(おしゃべりカフェ)小川町産野菜でつくるお料理をどうぞ」を作りました。
オレンジ色の字をクリックしてください。
小川町の霜里農場、風の丘ファームなどの野菜を使ったお料理を提供します。

実は、私も1日担当します。
火曜日の予定です。
b0135601_7523757.jpg
私は定食を提供するつもりです。
食材は、地元の有機無農薬で栽培された野菜と、生活クラブの消費材です。

流石に「お母さんの手抜き料理」とは、出せないので、「お母さんの味」とでもしようかと思います。

これは、スタッフの試食会に出した「オムレツのトマトソースかけ」です。
タミーズファームのなす、ピーマン、イタリアントマト、サツマイモ、きゅうり。
生活クラブの卵、キャベツ、コンニャク、ケチャップなどなどです。
もちろん調味料も全て生活クラブの消費材です。

田舎ですから、価格はそう高くできません。
でも、素性の確かな美味しいものを提供した。
美味しいと喜んでもらうことを励みに、採算ぎりぎりになるように知恵をしぼります。
b0135601_8121774.jpg

ごはんと味噌汁もつけます。
私と同じ火曜日の午後は、生活クラブ小川支部パティシエのIさんのケーキで、お茶が楽しめます。
b0135601_8393373.jpg

by mamkr732011 | 2009-10-02 08:19 | NPOつばさ游