生活クラブ消費材を使って安全安心美味しい手抜き料理&愛犬ララとの散歩コース&美味しいこと。


by mamkr732011
カレンダー

<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

b0135601_14102277.jpg

これは、tubasaさんの書いたメインテーマです。横3mの大きなものです。
小川支部のくらぶルームの書道教室の先生です。
こちらは、玄関の柱に貼られた看板
b0135601_14135357.jpg

会場案内図
b0135601_14174100.jpg

会場の様子です。
b0135601_14181894.jpg

b0135601_14215334.jpg

アトラクションは、「よさこい」と
b0135601_14195115.jpg

フラダンス
b0135601_14205237.jpg

どちらも主に羽生で活動しているグループです。


環境委員会のNO2調査の展示
b0135601_14253918.jpg

環境委員会の発表
b0135601_1428275.jpg

六ヶ所委員会の発表
b0135601_14493567.jpg

アトラクション、バルーンアート
b0135601_14502692.jpg

消費材(野菜)販売
b0135601_14513639.jpg

牛乳の試飲
b0135601_14524140.jpg

登録米受付
b0135601_14541225.jpg
b0135601_14545999.jpg

ネット鴻巣
b0135601_14563474.jpg

熊谷友の会 鍋帽子
b0135601_1457488.jpg

大豆一粒運動
b0135601_14582999.jpg
ダンボールコンポストのもみわら燻単炭、ピートモスの販売
b0135601_1521646.jpg

小川書道教室の展示
b0135601_1504394.jpg

紹介しきれていないところもありますが、今回で、熊谷ブロック祭りは終わりです。
by mamkr732011 | 2009-09-30 15:05 | 生活クラブ
b0135601_7544443.jpg

生活クラブ生協熊谷ブロックまつり(9/26)では、熊谷ブロックエリアにある生産者の方をお招きして、交流しました。
ライブリーでは、生産者との距離が見えてこないのですが、本当に近くに生産拠点があります。
左から
味輝パン    埼玉県児玉郡上里町
米澤製油  埼玉県熊谷市上之
鹿川グリーンファーム埼玉県深谷市榛沢
紅葉堂   埼玉県比企郡嵐山町平澤
パネルディスカッションでは、
“聞きたいこと、話したいこと”というテーマで、
市販品との違い、作るうえの苦労話、生活クラブと関わるようになったきっかけなどを、4人の方からうかがいました。

味輝パン
今のパン屋さんは、酵母を自分で作ることができないところがほとんどだそうです。
なんと、自社培養の自然酵母100%のパン屋さんは、味輝パンだけだそうです。
しかも、酵母の原材料は主に生活クラブ提携生産者の遊佐米です。
主原料の小麦粉の麦畑も見に行くそうです。
そんなパン屋さんが他にあるあるでしょうか?
宮大工が、木の生えている山を見に行くのを思い出しました。

当日は、市販品との食べ比べをしましたが、かんでいると、市販品は、口の中で塊が残ります。
持ってきてくださった、国産小麦の全粒パンは、香りがすばらしかったです。
Bまつりのために特別に作ってもらった、ホットドック用のパンに、キャベツと平牧工房のウインナーソーセージをはさんだものも大好評でした。
生活クラブのケチャップと粒マスタードたっぷり用意しました。
b0135601_912377.jpg


米澤製油
1975年、油を抽出するための石油製品(ノルマルヘキサン)を使わず、圧搾法でじっくり搾りあげ、精製法にも一切の化学合成食品添加物(リン酸、カセイソーダー、活性白土等)を使用しないで油をお湯で何回も洗う、湯洗い洗浄方式を世界で初めて作り出しました(1980年特許取得)
JASをつけると、サラダ油という名称が使えるそうですが、生活クラブとの話し合いでJASはつけていないとのことです。
国産ブレンドは、生活クラブだけ。
菜種は、キザキノナタネといって、エルシン酸(エルカ酸)を含まない品種です。
  (エルシン酸は、ラットの心筋に壊死を起こすことが過去に報告されたことがあります。)
花王エコナの話も解説してくれました。
当日は、米澤製油の油でドレッシングを作り試食しました。
キャベツ、きゅうり、パブリカを用意しました。
b0135601_10402254.jpg

米澤製油の油で揚げたかき揚げ天ぷらうどんもありましたが、写真が無くて残念です。

鹿川グリーンファーム
鶏をたくさん飼うことがいいことだと思っていたが、生活クラブと出会って、そうではないと思うようになった。
100万羽いた鶏は、今は50万羽にまで減らしたそうです。
餌は、遺伝子組み換えでないもの、素性のわかるものを使い、コストが高い。
黄身の色が赤くなるようにするものは使っていないとのこと。
卵の殻の白い「さくら」、色の着いた「ごとう」、そして今は「もみじ」という品種の鶏だそうです。
b0135601_1024533.jpg

採卵日の日付を表示している。
市販品は、パック詰めした日を日付表示しているそうです。
だから、冷蔵庫に半年入れておいた卵も今日の日付でOK、法律違反ではありません。
そういう事件があったそうです。
「丸尾の健康卵」(最初の写真の専務さんの名前)という卵は、6個300円で、健康食品のお店で売られているようです。
私たちが利用している物と同じだそうです。
b0135601_10155816.jpg
当日は、温泉卵をいっぱい用意してくださいました。
次の紅葉堂さんにも卵を出荷しているそうです。
当日の卵を割って、その日に出荷で、黄身が壊れていてはいけないそうです。
同じエリア内にある生産者同士だからこそできる連係プレイです。

紅葉堂
カステラの原材料は、小麦粉、砂糖、卵、水あめ、塩、
これらのほとんどが、生活クラブ提携生産者のものを使っているそうです。
水あめだけは、違うそうですが、これももち米の水あめで、普通のものの5倍の値段だそうです。
当日は、素精糖カステラにバニラアイスクリームを添えました。
b0135601_1036123.jpg

なかなかの評判で、今度まねして家でもこうして食べようという声もありました。

「みなさ~ん、生産者の思い、こだわり、苦労、わかっていただけましたか?」
拍手
「OCRに1と書くだけで、これらの消費材が利用できる幸せわかってもらえましたか?」
拍手
「生活クラブの美味しさ噛みしめましたか?お腹いっぱいになりましたか?」
拍手

満足の1日でした。
by mamkr732011 | 2009-09-29 10:26 | 生活クラブ
b0135601_21414290.jpg
みんながとってもいい笑顔
9月26日熊谷ブロックまつりのみんなの笑顔
チケット売り場担当の頼りになる笑顔

“もっと知ろうよ生産者!もっとつながろうよ地域と仲間!“
楽しかったね。
交流できたね。


受付の素敵な笑顔
b0135601_21465949.jpg

実行委員長
b0135601_21485866.jpg

ホットドック担当の美味しい笑顔
b0135601_21511223.jpg

共済ユニットの優しい笑顔
b0135601_21521522.jpg

コーヒーの香る笑顔
b0135601_2153978.jpg

カボチャと素精糖だけで作ったプリンがとっても美味しかったです。
寄居ネットのみなさんの笑顔
b0135601_2204626.jpg

by mamkr732011 | 2009-09-28 00:01 | 生活クラブ
b0135601_7371530.jpg
森林体験プログラム第2回森で聴くお話と音楽2が9月22日(祝日)開催されました。
b0135601_831727.jpg

今回お話は、百武 充(たかし)さん
b0135601_7412273.jpg
百武さんは、長いこと環境省にお勤めで、国立公園に関わる仕事をなさっていました。
鳥の話をしてくださいました。
鳥のさえずりのバックコーラスの中でのお話でした。
「ガビチョウ」が大変増えているそうです。
いい声ですが、大きな声で、長くさえずるので、
少々うるさいと思っていました。

あとお一人は、鈴木邦彦さん 
b0135601_7455614.jpg

こちらは、下北半島のサルのお話。
10年間調査をしたときのお話を伺いました。
寒い雪の中で、じっとサルの様子をうかがい、ポケ~としてそうなメスザルに麻酔銃を発射。
発信機をつけるのだそうです。

音楽は、岡本守夫さん 
b0135601_7591876.jpg

オカリナの響きは、森によく似合います。
b0135601_8037100.jpg

岡本さんは、「ヒメロカリス」という花を育てていて、毎年NHKで取り上げられています。

そして コーラスグループ「パンドラの箱」
b0135601_873317.jpg

素敵なハーモニーを聞かせてくれました。
主催者代表のおとなりのKさんです。
とっても素敵な女性です。
b0135601_647448.jpg

by mamkr732011 | 2009-09-27 08:09 | その他
b0135601_94246100.jpg

昨日は、熊谷ブロックまつりに展示する作品を、tubasaさんの指導の下小川支部の書道教室のみんなで、作品の裏打ちと表装をしました。
私はお正月の書初めのときの作品「天地人」にしました。

Yさんは「石」
b0135601_9573618.jpg

Pママさんは、「我」
b0135601_9583341.jpg

師匠のtubasaさんは、「雨雨・・・雨」
b0135601_100326.jpg


月に2回のお稽古ですが、tubasaさんのおかげで、書の楽しいさを味あわせてもらっています。
by mamkr732011 | 2009-09-24 10:02 | 生活クラブ
b0135601_22231930.jpg

生活クラブ生協熊谷ブロックまつりが開催されます。
このチラシ素敵でしょ。
寄居支部の加藤さんの作です。
     日時 9月26日(土)10:30~2:00
     場所 生活クラブ生協熊谷センター 

テーマは、“もっと知ろうよ生産者!もっとつながろうよ地域と仲間!“です。

生活クラブの美味しさを噛みしめようということで、低料金で次のものを用意しました。
もちろん、消費材で作ります。
原材料費で、大赤字です。
まつりの予算をどっと投入しました。

My箸、My皿、Myカップを用意してきてください

天ぷらうどん200円 (箸の用意をお願いします)
米澤製油のなたね油で揚げたかき揚げ、まにわ製麺のうどん、

ホットドッグ100円 (お皿の用意をお願いします)
まつり特製味輝のホットドッグ用パン、平牧工房のウインナー、ケチャップやマスタードも用意します。

デザート100円(お皿の用意をお願いします)
   素精糖カステラにバニラアイスを添えます。

麦茶のサービス

準備も着々。師匠のtubasaさんがテーマを長さ3mの紙に書きました。
実物は迫力ありますよ。見に来てくださいね。
b0135601_22322350.jpg

かんばんも
b0135601_22325499.jpg

b0135601_22352554.jpg

実は、私たちの書道教室も作品を展示します。
今回私は、実行委員長なのです。
遊びに来てくださいね。

熊谷駅ティアラ口ロータリーから無料送迎ワンボックス(7人乗り)あります。
ティアラ口は、北口上り方面50mです。
    迎え(熊谷駅→熊谷センター)
    時刻表
     9:40
     10:40
     11:30

路線バス(国際十王交通)もあります。
時刻表(土曜日)180円

熊谷北口発・犬塚行き(宿裏下車)
     9:11
     10:11
     11:00   50

消費材販売、コーヒーやピロシキのお店も出ます。
環境委員会の発表、 六ヶ所委員会の紙芝居もあります。
by mamkr732011 | 2009-09-22 22:43 | 生活クラブ
b0135601_816615.jpg
お友達のひさごんのブログで紹介されていた本です。

『りんごが教えてくれたこと』木村秋則著
日経プレミアシリーズ
無農薬りんごを作るために、何年も何年も努力を重ね、家族ぐるみで極貧に耐えているのは、本当に頭が下がります。

木村さんの自然に対する観察力の鋭さは、凄い。

山の中の自然は、化学肥料をまかなくても、農薬を使わなくても、調和が取れて豊か。
雑草の効用。
マメ科の植物の有効性。
土の中の温度。

そうしたものの全体のバランスがとれてこそ、無農薬りんごが実ることができます。

小川町の金子さんも無農薬無化学肥料で、多様な農作物を作っています。
お二人が対談したら、さぞ有意義なお話を伺えるのではないかと思ってしまいました。
by mamkr732011 | 2009-09-21 08:40 | 本・映画など
b0135601_11564551.jpg

今写真は、合成洗剤で洗ったマスクと、それで洗ったタオルに包んで蒸したお饅頭です。
光っているのがわかると思います。
これは、合成洗剤に添加されている蛍光増白剤が残留しているのです。
(オレンジ色をクリックすると蛍光増白剤の説明があります。)
蛍光増白剤は、繊維や汚れの上に白く光るペンキを塗ったようなものです。
だから、すすぎの時に全て洗い流されてしまうと、意味がありません。
残留しなければ、眩しい白にはならないのです。
蛍光増白剤は付着しやすく落ちにくい物質です。
食品衛生法では、食品やふきんやナプキンなど食品に触れるすべての物に蛍光増白剤を使用することを禁止しています。
日本薬局方 ガーゼ・脱脂綿に蛍光増白剤を使用することを禁止しています。
でも、合繊洗剤で洗濯すると、ふきんもマスクもガーゼも蛍光増白剤が付着することになります。

よ~く見ると、左側に、蒸していないお饅頭と粒状石鹸で洗ったマスクがあります。
わかりますか?

この写真は、9がつ18日に白い馬保育園で行われたせっけん学習会のときの写真です。
b0135601_1421444.jpgこの看板のところが、駐車場です。
5時ごろ伺うと、親御さんのお迎えの車がひっきりなしに出入りしていました。
総勢4人で出かけました。


b0135601_1424893.jpg玄関のところにも、白い馬。
きっと『スーホーの白い馬』からとったのだろうなと思いました。
大きな民家を改造して造った保育園です。
元気のいい子どもたちの声が響いています。


b0135601_14311047.jpg
せっけん学習会は最初に、ジュースの味の変化を体験してもらいました。
最初にジュースを飲みます。
次にせっけんハミガキで磨いた後、ジュースを飲みます。
b0135601_14334219.jpg

そして、合成洗剤のハミガキ(普通のハミガキ)で磨いて、その後ジュースを飲みます。
b0135601_14363915.jpg

せっけんハミガキで磨いたときは、味の変化はありません。
市販のハミガキを使った後は、・・・
b0135601_14381863.jpg

まず~い!!
子どもたちは、みんな変な顔をしていました。
味の違いがわかった人は、手をあげてくださいというと、子どもたちは全員手が上がりました。
大人の中には、わからない人もいました。

つぎはカイワレの発芽実験です。
こちらが、市販のハミガキの水溶液で育てたもの
b0135601_14435877.jpg

根っ子
b0135601_14452168.jpg

せっけんハミガキの水溶液で育てたもの。
b0135601_14461835.jpg

根っ子
b0135601_1447173.jpg

根っ子の発達が違うのがわかりますでしょうか?

次に、最初の写真。蛍光増白剤の実験。

せっけんと合成洗剤の見分け方。
お酢を入れると、泡が消えるのがせっけんです。
b0135601_14561526.jpg

その日の資料につけたものです。
b0135601_1523288.jpg

最近のお母さんの羊水が汚い。どぶのような臭いの人もいるという記事の抜粋をつけました。
または、羊水からシャンプーのにおいがして、使っている製品までわかるというのです。
これは、池川クリニック院長の池川明産婦人科医の話です。
2008年7月号の『むすび』正食協会発行

大人も子どもも、みなさん熱心に聴いてくれました。
by mamkr732011 | 2009-09-20 15:27 | 生活クラブ

森で聴くお話と音楽2

b0135601_17221437.jpg
森林体験プログラム第2回
森で聴くお話と音楽2が開催されます。
第1回目の様子はこちらをクリックしてください。
日時  9月22日(祝日)11時
場所 鳩山町竹本52(はなまるの森)
(雨天の場合 小川町図書館2階)

参加費無料(「彩の国みどりの基金」助成プロジェクト)

飲み物・お弁当持参(ケータリングサービスも利用可 要予約)

集合場所 午前10時 東上線小川町駅前 連絡先 (090-4202-6610)

今回お話は、
百武 充(たかし)さん (ナチュラリスト)
鈴木邦彦さん (前下北半島北限日本ザル生態調査人)

音楽は、
パンドラの音楽箱(コーラスグループ)
岡本守夫さん (オカリナとギター弾き語り)

問合せ先  NPOはなまる 0493-74-2486 TEL/FAX
by mamkr732011 | 2009-09-19 17:37 | その他
b0135601_9443656.jpg
9月14日(土)生活クラブ生協小川支部主催のLP講座「今年こそ家計の見直し」が、くらぶルーム「はなみずき」で開催されました。
b0135601_9471769.jpg講師は、ファイナンシャルプランナー(FP)の逆井芳子さん、クミ~ズのお友達です。
今までは、千葉県や八王子から講師のFPの方がいらしていましたが、逆井さんは、埼玉県蕨市にお住まいだそうです。

これがテキストです。
b0135601_949407.jpg
「キャッシュフロー表」を作成して、長期的な家計収支をシミュレーションしようということでした。

社会の保障、組織の保障、私的保障の3つがあって、年金や健康保険で、社会的に保障されていることは、とても重要なことだそうです。
今若い人たちが、経済的な理由でこのような社会的保障から外れることが多いそうですが、そういう時は役場に相談して、減免などの手続きをしておくことが重要だそうです。

社会的保障があるので、私的な保障のかけすぎをチェックしましょうとのこと。
年間の保険料がどのくらいなのかを計算しておきましょうといわれました。
b0135601_1001447.jpg

FPの会のホームページには便利なツールを利用すると、自分の家のデータを打ち込むことができます。

必要以上の保障を見直すことによって、将来の経済状況を改善できることを知ることができました。

また、不動産は、地価の変動が激しいので、そのことをよく認識しておくこと。
住宅ローンは、金利の安い物に借り換え、できるときに繰上げ返済等まめにすること。
繰り上げ返済は、子どもの大学入学資金のかかるときには、学資ローンの金利との比較して検討したほうがいいというアドバイスをもらいました。
by mamkr732011 | 2009-09-15 10:16 | 生活クラブ