生活クラブ消費材を使って安全安心美味しい手抜き料理&愛犬ララとの散歩コース&美味しいこと。


by mamkr732011

<   2009年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

b0135601_2301151.jpg
森林体験プログラム第1回
我が家のお隣のKさん(女性)が代表を務めるNPOグループリビングはなまる主催のイベントです。

「森で聴くお話と音楽」

日時  8月30日(日)に開催されました。
曇り空で、いつ雨が降り出すか心配されました。
だから、プログラムの順番が変更され、犬木さんのハープの演奏が最初になりました。
b0135601_234541.jpg
緑の中で聴くハープの音色。
緑をぬって来る風が、ハープの響きをつれてきます。
最高でした。
心と体が浄化していきます。
b0135601_2381100.jpg
ここがはなまるの森とはなまるの農場。
山岳会まほろばの代表、松木さん(女性)が上手にタープを張ってくれました。
b0135601_23103555.jpg

ハープのあとは、森のお話。佐藤章さん。
b0135601_23115218.jpg

輪湖昇さん。
b0135601_23123889.jpg
そして、今度は篠笛の演奏。田村三郎さんです。
b0135601_20172758.jpg

自然にとってもマッチしていました。
b0135601_23134844.jpg

とっても豊かな時間を過ごすことができました。
アフリカの太鼓の小池龍一さんも駆けつけてくれました。手にしている楽器は、イリンバ・ムビラといって、親指ではじくとオルゴールのような音がします。
b0135601_23151277.jpg
ギターは、御園孝さんです。
b0135601_23155452.jpg

この日はカメラを忘れ、鈴木さんに撮っていただいたものを使わせていただきました。
鈴木さんありがとうございます。
by mamkr732011 | 2009-08-31 23:23 | その他
b0135601_177695.jpg

b0135601_1773339.jpg、8月26日午前生活クラブ小川支部のくらぶルーム「はなみずきで」、NPO生活工房「つばさ・游」設立総会が開催されました。
今まで任意団体として活動してきた生活工房「つばさ・游」でしたが、これから大きくはばたくためにNPOにすることにしました。
霜里農場主の金子さんも参加してくれました。b0135601_17224452.jpg
出席者は9人、委任状7で、総会成立。
全ての議案が全会一致で可決しました。
総会後は、懇親会です。

霜里農場からの差し入れのトウモロコシは、絶品でした。

b0135601_17165540.jpg
Iさんの手作りロールケーキも絶品でした。
b0135601_17184055.jpg
「この生クリームなら食べられる」といつもは食べないケーキをT子さんもパクパク食べていました。
by mamkr732011 | 2009-08-30 17:21 | NPOつばさ游

豚肉の醤油煮

以前にも紹介しました豚ブロックの醤油煮今回バラ肉でやってみました。
b0135601_894031.jpg
さっぱりとしたモモ肉も美味しかったですが、ジューシーな濃厚な味のバラ肉も美味しいです。
生活クラブの平田牧場の豚肉がとっても美味しいので、こうしたシンプルな料理だと、その美味しさがとっても引き立ちます。
by mamkr732011 | 2009-08-26 08:14 | 肉料理

NO2測定展示の製作

b0135601_16524539.jpg
生活クラブ熊谷ブロックの環境委員会の有志が、NO2測定の展示するものを製作しています。
生活クラブでは、毎年6月と12月に組合員が地域のNO2を測定しています。
データを取るだけでなく、その変化や地域性をまとめてみようということで、地図にデータを表示する作業をしています。
b0135601_1657507.jpg

東松山、嵐山、小川、寄居の環境委員が朝から夕方まで、作業をしていました。
ホンダ自動車工場が寄居・小川町に計画されています。
今寄居工場は工事が中断していますが、小川は、エンジン工場が今年の稼動をめざしています。

そうなると、交通量も増えることが予想されるので、NO2の測定にどのような変化が現れるのか注目しています。
すでに工事車両がだいぶ増えているので、調査結果のまとめにどう現れてくるのか興味深いところです。
b0135601_176157.jpg
に、グラフを貼り付けるようです。b0135601_177643.jpg9月26日(土)に生活クラブ熊谷ブロックまつりを開催するのですが、そのお祭に展示するのだそうです。

生活クラブ小川支部のくらぶルーム「はなみずき」で、作業をしていたので、私は昼食の差し入れをしました。
b0135601_1711921.jpg

by mamkr732011 | 2009-08-25 17:42 | 生活クラブ

朗読とハープの調べ

b0135601_21482784.jpg
8月22日午後2時から「朗読とハープの調べ」というイベントがありました。
小川町平和のための戦争展実行委員会の主催です。

ハープ演奏は、犬木みちよさんです。犬木さんは、9歳からハープを学び、「三村ハープアンサンブル」のメンバーとして、テレビ、イベント等の演奏活動や5回の海外公演に参加。11年前に小川町に移り住み、地域での演奏活動や指導を続けています。

そのおかげで、私は、ハープの音色を楽しむ機会が増えて、とっても幸せです。
b0135601_21591161.jpg

演目はグリーンスリーブス
     庭の千草 
     ダニーボーイ
     ローレライ
     ラルゴ
     鐘
     ジターナでした。
b0135601_220829.jpg

朗読は、小川朗読ボランティア「あじさい」のみなさんです。
b0135601_2224876.jpg
「おかあさんの木」
「むらさき花大根」「平成元年8月6日」などでした。
b0135601_2261694.jpg

とても上手で、聞き入ってしまいました。
by mamkr732011 | 2009-08-24 22:08 | その他
b0135601_956197.jpg

8月15日(小川町伝統工芸会館)と22日(小川町図書館)の2回にわたり、生活クラブ生協小川支部の「平和学習会」で、DVD上映会を開催しました。
上映されたのは、『9.11の嘘をくずせ』
  『9.11ジャージーガールズ』
  『エンド オブ サバービア』です。
『9.11の嘘をくずせ』は、大変興味深いです。
You Tubeでも見ることができますので、是非ご覧ください。

貿易センタービルのツウィンタワーがまるで、ビル解体のときと同じように、崩れます。
そして、このビルの爆弾探知装置がこの数日前に撤去されていました。
こうしたことのできるのは、誰なのでしょう?
このビルの警備会社はブッシュ大統領の弟が役員です。

ペンタゴンには、補強工事をしたところに、飛行機が突入(実は、ミサイルらしい)。
こんな上手く当てることができるのは、誰なのでしょう?
飛行機の残骸はどこにもないし、翼がぶつかったあともない。

火災で、ビルが崩壊したことは、今までにはありません。
見ていると、びっくりしてしまいます。
b0135601_1012054.jpg

1人でも多くの人に、この『9.11の嘘をくずせ』を見て欲しいと思います。
今回若い人の参加がありました。
とても嬉しいことです。
次の世代を生きる人たちに、真実を見る力を身につけてほしい。
b0135601_10214922.jpg


『エンド オブ サバービア』は、ピークオイル問題です。
ピークを迎えたら、あとは、枯渇。

46億年の地球の歴史を1年にたとえると、私たち人類は、わずか2~3分で石油を使い切ってしまうことになるそうです。
by mamkr732011 | 2009-08-23 10:31 | 生活クラブ
b0135601_7583188.jpg
8月21日5時から小川町図書館視聴覚ホールで「歌の夕べ」というイベントがありました。
お友達のPママさんが、ピアノを弾きながら、「サトウキビ畑」を歌いました。

この6月、Pママさんは、大好きなお父様を亡くされました。
一人娘の末っ子で、それはそれはかわいがってくださったお父様だそうです。  
その10日後、沖縄の慰霊の日に沖縄に行かれたそうです。
歌う前に、そのときの話をしてくれました。
b0135601_87427.jpg

♪知らないはずの 父の手に抱かれた 夢を見た
父への思いが伝わってきます。
♪ 「お父さん」って呼んでみたい お父さんどこにいるの
Pママさんの歌声が心に響きます。
b0135601_8131134.jpg
  
10分前後の長い歌でしたが、長さが感じられませんでした。

実行委員長の上智大名誉教授の松本先生の話もとっても良かったです。
子どものころ、特攻で散った先輩の知らせを聞いて、万歳をした自分、
そのご両親が悲しんでいるのを見て非国民だと思った自分、
そうしたお話を交えて、平和への思いを語ってくれました。
b0135601_82767.jpg


岡部先生ご夫妻は、「死んだ男の残したものは」をY子さんが歌ってくれました。
b0135601_8195919.jpg

「長崎の鐘」を岡部先生がハッピーとレインと
b0135601_822818.jpg

ハッピーとレインのみなさんは、歌のリードをしてくれました。
b0135601_8245264.jpg


この平和のための戦争展は、30日まで、小川町図書館地下ギャラリーにて開催されています。
22日、2~4時には、「朗読とハーブの調べ」
28日 5~7時  「体験を聞く」 (治安維持法の脅威と3歳児のときの被爆体験)があります。
by mamkr732011 | 2009-08-22 08:32 | その他

森で聴くお話と音楽

b0135601_8212873.jpg
森林体験プログラム第1回
我が家のお隣のKさん(女性)が代表を務めるNPOグループリビングはなまる主催のイベントです。

森で聴くお話と音楽

日時  8月30日(日)11時
場所 鳩山町竹本52(はなまるの森)
(雨天の場合 小川町図書館2階)

参加費無料(「彩の国みどりの基金」助成プロジェクト)

飲み物・お弁当持参(ケータリングサービスも利用可 要予約)

集合場所 午前10時 東上線小川町駅前 連絡先 (090-4202-6610)

Kさんは、20年以上有機農業をしながら、ご両親の介護をしていらっしゃいました。
その間、1度も愚痴を聞いたことがありません。
妹さんも同じことをおっしゃっていました。
ゆったりとしっかりとした時間の流れを感じさせてくれる女性です。

農的暮らしを楽しみながら、各自が自立していて助け合いのできる老後の生活を実践しようとしています。
そうした暮らし方を、 グループリビングはなまるはめざしています。

見晴らしのいい丘の上で、お話と、ハーブの演奏、篠笛、ギターの演奏が楽しめます。
by mamkr732011 | 2009-08-20 08:37 | その他
b0135601_961089.jpg
  「ペットをせっけんで洗う」
という小川支部のイベントがありました。

ララは、子どものときにペット用のシャンプーで洗ったことがありましたが、そのときの嫌がりようは凄いものでした。

なので、それから洗ったことはありません。
散歩のときに、ブラッシングしているので、「キレイね」と褒められることもあります。

これは洗う前のララです。

洗ったあとは、
b0135601_992991.jpg

こんな感じ。

洗ってるときに、あまり嫌がらなかったのです。

洗っているときの写真は撮れませんでした。
それどころではないので。

b0135601_9211126.jpgb0135601_9213353.jpg

b0135601_922938.jpgb0135601_9222879.jpg

生活クラブの固型せっけんで洗いました。
とってもよく落ちます。
せっけんの減りも少しで、経済的。
洗い流すときに、すっきり落ちます。

ないよりも、犬が嫌がりません。

きっと、ペット用のシャンプーのときは、苦しかったのでしょう。
合成洗剤、農薬、匂いなど。
そうそう、せっかく洗ったのに外に飛び出て背中を土にこすり付けていました。
今回は、そうして行動も全くありませんでした。
by mamkr732011 | 2009-08-19 09:27 | 生活クラブ

『丸腰国家』

b0135601_023254.jpg丸腰国家―軍隊を放棄したコスタリカの平和戦略― (扶桑社新書)
足立 力也著
お友達の ひさごんのブログで紹介されていました。
素敵な言葉に出会ったので、紹介します。

平和とは「終わりなき闘い」である。
カレン・オルセン・デ・フィゲーレスの言葉。
もともと彼女の夫、軍隊廃止を宣言したホセ・フィゲーレス・フェレールの言葉。

平和には「点」と「線」があるということ。
ある瞬間を切り取って、その時点の状態を見たときに、それが平和かどうかを考えるのが、「点」。
過去から現在、未来までの時間軸を概観して、私たちがどちらの方向に向かっているのかを判断するのが「線」。

防衛費が増え、防衛庁が、省に昇格したり、憲法の9条を改正して、戦争のできる国にしようとしてたり・・・

「線」的に見ると、とっても変な方向に向かってる。

平和とは「終わりなき闘い」
ボーとしてはいられません。
by mamkr732011 | 2009-08-18 00:44 | 本・映画など