生活クラブ消費材を使って安全安心美味しい手抜き料理&愛犬ララとの散歩コース&美味しいこと。


by mamkr732011
カレンダー

<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

花の谷(桃源郷)

b0135601_15405629.jpg

小川町のとびきりいいところです。
カーブを曲がると、わー!
花の谷です。
今日の写真です。
この美しさは1週間かな。
12日まで綺麗だといいんだけれど。
でもダメだろうな。
b0135601_15532226.jpg
b0135601_15534269.jpg


言葉は要りませんね、どうぞご覧ください。
b0135601_15462029.jpg

b0135601_15491026.jpg
b0135601_15493240.jpg
b0135601_15495175.jpg
b0135601_15504817.jpg
b0135601_1551448.jpg
b0135601_15512167.jpg
b0135601_15513797.jpg
b0135601_15515429.jpg
b0135601_1552127.jpg

by mamkr732011 | 2009-03-29 15:54 | 自然

焼きソラマメ

b0135601_174011100.jpg

今までは、ソラマメを鞘から出して、さっと茹でていました。
生活クラブのクミ~ズのRUBEさんの日記で、ソラマメを焼いて食べると美味しいという情報を得て、

直火のストーブの上で焼いてみました。

美味しい。しかも簡単。

夫のお酒のつまみにいいです。
熱い熱いといって鞘から出して、塩を振り食べていました。

私ももちろん味見。
by mamkr732011 | 2009-03-28 17:48 | 野菜料理

花桃めぐり

b0135601_14182177.jpg
b0135601_14183613.jpg

火曜日のコーラスの練習場の窓から、桃が綺麗に咲いているのが見えました。
その場所を目指していったのですが、昨日出荷されてしまったようで、丸坊主の幹が多くてダメでした。

それでも、ここ小川・東秩父は今桃が満開。
あちこちと桃めぐりに出かけて、写真に収めてきました。
まずは、小川町
b0135601_14235471.jpgb0135601_14293027.jpg
b0135601_1426116.jpgb0135601_14251910.jpg


こぶし
b0135601_14301660.jpg

仏の座
b0135601_14304616.jpg

東秩父村

b0135601_14314577.jpg
b0135601_1432241.jpg
b0135601_1432289.jpg
b0135601_14325192.jpg
b0135601_14331349.jpg
b0135601_14333739.jpg
桃林に入ると、とっても幻想的でした。
b0135601_14335910.jpg

こちらは少し寒いから、これからのようです。
b0135601_14345430.jpg

でも綺麗に咲いているところもありました。
b0135601_14395396.jpg

b0135601_14402451.jpg

高原牧場をバックに
b0135601_14405865.jpg

東秩父村、大内沢です。こちらはだいぶ出荷されたあとのようでした。
b0135601_14411839.jpg
b0135601_1441279.jpg

無人売店で購入した葉わさびです。
b0135601_14421565.jpg

なんと100円。
by mamkr732011 | 2009-03-26 14:47 | 自然

忙しい1週間でした

先週1週間は、とっても忙しい1週間でした。

16日月曜日は、生活クラブのSNSのお友達の住む水戸に出かけていきました。
b0135601_9142449.jpg大洗でランチ。
『魚忠』という魚屋さんの直営している 『ちゅう心』電話029-267-5101 というお食事どころでした。
とっても美味しいお魚に大満足でした。
ハマグリとマコガレイの刺身を夫にお土産に買ってきました。

b0135601_926076.jpg


そのあとは、海を見て、偕楽園の梅を見てきました。
久々に特急列車に乗って旅気分でした。

17日火曜日は、生活クラブ熊谷センターでブロック大会でした。

18日水曜日は、シルク・ドゥ・ソレイユ 夢のスーパーサーカス第8弾『コルテオ』を、お友達のFさんと原宿へ見に行きました。
このチケットも生活クラブで購入。
生協半館貸切公演で、一般発売価格より、4000円以上安く購入できました。
半年ぐらい前に注文したのでした。

19日木曜日は、中浦和の生活クラブ埼玉単協の本部へ、「牛乳利用促進スタート集会」に参加してきました。

20日金曜日はお彼岸。そして生活クラブの配達の日。

21日土曜日は、朝市で、『 六ヶ所村ラプソディー』上映会の宣伝のために紙芝居をしてきました。
声がとっても疲れました。
この上映会も生活クラブ熊谷ブロックが応援してくれています。

22日日曜日は北本にある生活クラブ生活館で行われたワーカーズコレクティブ「てとて」の設立総会に行ってきました。

23日月曜日生活クラブの支部運営委員会でした。

娘曰く、「すっかり生活クラブの回し者になっちゃって」
なるほど、全くそのとおりの1週間に自分でもびっくりです。
by mamkr732011 | 2009-03-24 10:01 | 生活クラブ
b0135601_953315.jpg
是非映画『 六ヶ所村ラプソディー』を観に遊びに来てね!

【日 時】2009年 4月 12日(日)※開場12時30分 
          (映画 上映)午後1時30分〜3時30分 
          (監督トーク)午後3時30分〜4時30分

【場 所】リリックおがわ(東武東上線『小川町駅』より徒歩2分)
     駐車場は数に限りがあります なるべく公共交通機関で御来場ください
by mamkr732011 | 2009-03-24 09:08 | 生活クラブ
b0135601_217151.jpg

今日は運営委員会でした。
中浦和で行われた牛乳スタート集会に参加したので、みんなに牛乳をアピールするために
ブルーベリー味の牛乳餅を作って持って行きました。

b0135601_21134881.jpg
それと八朔ピール

今シーズンはこれで4回目のピール作り。

生活クラブの牛乳は、
72℃15秒殺菌のパスチャライズド牛乳
だから、美味しい。
     カルシウムの吸収がいい。


生乳の細菌数が少ないから、この殺菌法が出来るのです。

しかも、えさもこだわっています。
遺伝子組み換えの飼料を使っていません。

でもこの牛乳がピンチ。
利用が減っているため、工場の稼働時間が減っています。

みんなで利用していくことが、品質のいい生活クラブの牛乳を守ることです。


牛乳餅(ブルーベリー)の作り方

材料
牛乳  400cc
くず   40g  または片栗粉 大さじ4
ブルーベリージャム  大さじ4
砂糖  大さじ2~4

作り方
①ミキサーに材料を全て入れ、混ぜる。
②①を鍋に移し、かき回しながら弱火で加熱。
ドロリとしてきて、ぼこぼこしてきてから2~3分加熱したほうがいい。
③容器に移す。しばらくしてさめたら、出来上がり。

今回は豪華にブルーベリージャムをトッピング。

片栗粉のときは、ミキサーを使う必要はありません。
インスタントコーヒーは手軽で美味しいとのことです。

今度は、つぶあんを混ぜて作ってみようと思っています。
by mamkr732011 | 2009-03-23 21:51 | 生活クラブ

朝市で紙芝居 春超特急

b0135601_153237.jpg

小川はつらつ朝市での最後のアピールをしてきました。
今回も、ゆーこぴーさんの作った紙芝居で、「 六ヶ所村ラプソディー」の映画上映の宣伝をしてきました。
横に立っているのは、tubasa さんです。
チケットは2枚売れました。
思うようにチケットは売れませんが、「朝市でやってましたよね。」と皆さんから言われることが多いので、朝市で紙芝居をしている意味もあるかなと思っています。
b0135601_15373077.jpg紙芝居をしていると、途中から真剣に聞き始めてくれるのがわかります。
そんなときはとっても嬉しいですね。

六ヶ所村再処理工場は、とっても危険なものがいっぱい集まる。
原子力発電の原子炉1基の1年分の放射能をを1日で出します。
(国会でも180日と答弁されています。少なく見積もっても半年分は1日に出ると国も認めています。)
海や空気、食べ物が危ない。

細胞分裂の活発な子どもや胎児ほど影響を受けます。
もっと安全な電気を使いたいという声を大きくしていきましょう。
そう呼びかけてきました。
埼玉新聞の記者さんも聞いていってくれました。

子どもや未来の命を守ることは、人間という種の存続を守ることです。
種の存続を危うくするような電気は使いたくない。
電気をもっと上手に有効に使おう。
そういうふうにみんなが思ってくれるようになるきっかけになるように、
「 六ヶ所村ラプソディー」を上映します。

【日 時】2009年 4月 12日(日)※開場12時30分 
          (映画 上映)午後1時30分〜3時30分 
          (監督トーク)午後3時30分〜4時30分

【場 所】リリックおがわ(東武東上線『小川町駅』より徒歩2分)
みなさん来て下さいね。

朝市を終えて帰ってきたら、ユキヤナギが咲き始めていました。
例年だと4月になってからですが、10日は早いかな?
b0135601_155644.jpg

b0135601_16124015.jpg

春超特急です。
地球温暖化です。
原子力発電は、地球温暖化を促進します。
暖かい放射能の混じった水を海に放出して、水温を上げ、海草をだめにし、光合成で使われるCO2が減ります。
じかに海を暖め、生態系を壊していきます。
b0135601_164253.jpg
ラッパ水仙も例年は月末に咲いていましたが、もう満開です。
b0135601_1653844.jpg
お隣の桃も満開です。
いつもは4月でした。
b0135601_1663466.jpg
ニラ花も満開です。

春が早いのは嬉しい気もしますが、いったいどんな夏になるのでしょうか。
by mamkr732011 | 2009-03-21 16:16 | 六ヶ所

朽ちていった命

b0135601_741681.jpg『朽ちていった命』  
被爆治療83日間の記録
NHK「東海村臨界事故」取材班
執筆者 岩本裕
NHK報道局科学文化部デスク。
2001年5月に放送されたNHKスペシャル「被爆治療83日間の記~東海村臨界事故~」は、第56回文化庁芸術祭テレビ部門優秀賞や第42回モンテカルロ国際テレビ祭ニュース番組部門ゴールドニンフシ賞をはじめ、内外の数々の賞を受賞した。番組取材を元に書き上げた本書は、第2回新潮ドキュメント賞の最終候補作となった。

1999年9月30日茨城県東海村の核燃料施設「ジェー・シー・オー(JCO)東海事業所」の臨界事故を覚えていますか?
多くの人々の心の中で、風化してしまっているかもしれません。
あれから10年目になります。

被爆量の多い大内さんらは、国立水戸病院に運ばれた後、ヘリコプターで千葉県の放射線医学総合研究所収容される。

3日目に一番被爆量の多かった大内さんは、東大病院に救急車で運ばれた。
東京大学医学部教授 前川和彦を中心としたスタッフしよる治療が始まる。

「よろしくお願いします」と声をかけられ、
最初、外見だけは、「一体どこが悪いの?」と思える状態だった。
30歳代、スポーツマンでがっちりした体格。

被爆8日目に写した右腕の写真。
赤くはれてはいますが、若々しい頼もしい腕です。

そして26日目の写真。
表皮は失われ、見るのも痛々しい。

右腕を写した2枚の写真が、被爆の恐ろしさを如実に物語っています。

レントゲンが体を貫き、骨の写真を写すように、大内さんの体を放射線が貫き、内臓もみんなこの腕のように変化してしまっているのでしょうか。

染色体を傷つけ、細胞の再生機能をだめにします。
新しい表皮は再生されないのです。

幹細胞移植など、あらゆる治療が施されます。
この写真を取ったあと、50日以上も大内さんは生きていました。

被爆11日目
「もう嫌だ」
「やめてくれ」
「俺はモルモットじゃない」

そして奥さんにいつものニックネームで呼びかけ
「愛してるよ」
その11日目から、人工呼吸器を装着され、話すことは出来なくなります。

大内さんが83日後に35歳で、篠原さんは211目に40歳で、命をとじました。

「放射線の恐ろしさは、人知の及ぶところではなかった。今回の臨界事故で核分裂反応を起こしたウランは、重量に換算すると、わずか1000分の1gだった。」

「大内氏が死亡した際の記者会見で、最後に前川氏はこう言った。
『原子力防災の施策の中で、人命軽視がはなはだしい。現場の人間として、いらだちを感じている。責任ある立場の方々の猛省を促したい。』

原子力防災だけでなく、原子力発電、核燃サイクルといった事業そのものが、人命軽視なのではないだろうか。

人間の浅知恵の及ぶところではないと思える。
核と
それと遺伝子組み換え。
そういえば、遺伝子も細胞の核の中。
放射能(線)は、遺伝子を傷つける。
by mamkr732011 | 2009-03-18 08:31 | 本・映画など

ワイルド八朔でピール

b0135601_2075691.jpg
八朔がいっぱい届きました。
姉からです。
山もちの友達からもらったとのこと。
無農薬というか、ほっぽりぱなし栽培だそうです。

実もおいしい。
2日間で、夫が4つ、私が2つ食べて、この八朔の皮でピールを作りました。
b0135601_20114180.jpg


作り方は、「生活クラブのライブリー」に出ていたとおりに作りました。
夏みかんの皮より苦くなく、とっても美味しいピールがたっぷり出来ました。
b0135601_20134378.jpg

材料
甘夏の皮 300g2~3個分 (今回は八朔の皮6個分)
グラニュー糖 300g  (今回は350g)
水 大さじ1と1/2  (今回30cc)
仕上げ用グラニュー糖 50g

作り方
①甘夏(八朔)の皮をよく洗い、内側のワタを軽く包丁でこそげ取り、縦に5~7mm幅の細切りにする。
b0135601_1522783.jpg

b0135601_20243178.jpg


②たっぷりの湯で①を2~3分ゆで、冷水で冷やして、水気を絞る。
③鍋にグラニュー糖100gと水を入れ、弱火でとろみが出るまで煮る。
④②の皮を加え、蓋をしてとろ火で、常に鍋をゆすりながら煮る。b0135601_20384475.jpg
b0135601_20391690.jpg

皮から水分が出てきます。右の写真のように、ここまで蒸発させるのに20分以上かかりました。

⑤鍋そこに水分がなくなり、皮につやが出てきたら、グラニュー糖100gを加え、皮が柔らかくなるまで④と同様に煮る。
b0135601_204327.jpgb0135601_20432115.jpg
また皮から水分が出てきます。水分がなくなるまで15分以上煮ました。

⑥グラニュー糖100gを加え、蓋をせずにカラカラになるまで煮詰め、水分を飛ばす。皮をつまんで中から水分が出てこなければ良い。b0135601_20543032.jpgb0135601_20552090.jpg
鍋に砂糖が粉をふいたようになってきます。
b0135601_2056050.jpg
こうなるまでにも15分かかりました。

⑦バットに仕上げ用のグラニュー糖を広げ、⑥が熱いうちに手早くまぶしつけ、うちわで扇いで手早く冷ます。b0135601_2135351.jpgb0135601_2141922.jpg
今年はこれで、ピールは3回目。
今回が一番上手に出来ました。
八朔の場合、内側のワタは取らなくても大丈夫だったかなと思います。
苦味がマイルドです。


湯でこぼすときの煮汁を、お風呂に入れるととってもいい感じ。
香りもいいし、お肌もすべすべ。
重曹もお風呂に一緒に入れてます。

取り除いたワタや食べたときの袋も、ネットに入れてお風呂に浮かせると、いい入浴剤になります。
by mamkr732011 | 2009-03-15 21:12 | 菓子・ジャム

スモークサーモン

b0135601_9123287.jpg

2kgの大豆。
味噌にするかとがんばりました。
お友達のFさんが、麹を作ったので分けてもらいました。
前にも1度味噌は作ったことはあるのですが、手抜き母さんとしては、なれないことをしたので、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。
b0135601_92468.jpg

大量に煮てから、フードプロセッサーでつぶして
b0135601_9265095.jpg

とここまでは、写真を撮ったのですが・・・
手もべたべたなので、写真どころではなくなりました。


最初の写真は、そのときの大豆を少し分けて玉ねぎとマリネにして、スモークサーモンにのせていただきました。
酢と大豆はよく合います。
ねっとりとした大豆が、スモークサーモンの美味しさを倍増させたように感じました。
by mamkr732011 | 2009-03-14 09:34 | 魚料理