生活クラブ消費材を使って安全安心美味しい手抜き料理&愛犬ララとの散歩コース&美味しいこと。


by mamkr732011

<   2008年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

豚肉学習会

b0135601_21112616.jpg

9月30日ときがわ町の瀬戸公民館で、平田牧場豚肉学習会がありました。
b0135601_21241448.jpg
講師は、株式会社平田牧場の高橋さんです。

学習会は、久しぶりで、始まる前、少々緊張ぎみとのことです。


平田牧場と生活クラブの関係は、30年以上だそうです。
生活クラブは、人気部位に偏らない「1頭買い」と生産コストに見合った「生産原価保障方式による価格の決定」で、生産者か安心して生産に専念できるように取り組んできました。

平田牧場の美味しい豚肉は、こうした取り組みの成果のように思いました。

b0135601_21272723.jpg
まずは、ビデオ学習。明るく清潔な豚舎です。
3元豚がどのように交配され、飼育されるかを学びました。
肥育に時間がかかるけれど、脂の美味しさに定評のあるバークシャーを最後に交配して、LDB3元豚を飼育します。

美味しさの決め手は、白身。
白身の厚い脂ののった豚が美味しいそうです。

次に高橋さんが、枝肉を、ブロック肉に切り分けてくれました。
左手には、金属のメッシュの手袋を軍手の間にはめます。
この手袋はドイツ製で数万円。企業秘密だといってお値段教えてくれました。
エー!みんなびっくり。
b0135601_2149520.jpg
大きな3つの塊は、肩、ロース、モモです。


b0135601_21514089.jpgb0135601_2152947.jpg









上、右、ヒレの部分をとります。、は唯一ついている内蔵の腎臓です。
b0135601_21564151.jpg




、白身を切り取っていきます。
切れる包丁で、すごいスピードです。

b0135601_2215047.jpg
b0135601_2159559.jpg








肩肉です。


b0135601_224521.jpg
b0135601_2253344.jpg

左は肩ロース、上はロース。

b0135601_2285361.jpgb0135601_229226.jpg

バラ肉                     モモ肉
b0135601_22192240.jpg
ヒレ、ロース、肩ロース、バラ、モモ、白身、挽肉用切り落としに、切り分けられました。

約60人の参加者は、このあと試食をして、豚肉のお土産を頂きました。


b0135601_22282369.jpg私たちは、帰りにすずめ川ダムにより、東屋で、tubasaさんの作ったいなり寿司とSさんの作った栗の渋皮煮をいただきました。自然の中でとても気持ちよく、美味しくいただきました。
彼岸花が沢山咲いていました。
by mamkr732011 | 2008-09-30 22:41 | 生活クラブ

アトミック・サバイバー

9月28日川崎のアートセンターでアトミックサバイバー見てきました。
b0135601_8532598.jpg

何でそんな遠くまで見に行ったかというと、

まず、友達「生活クラブ浦和☆管理人2号」のブログで、アトミック・サバイバーの情報を知ります。

すると友達パクちゃんが、「一緒に行こう」と誘ってくれました。
誘われて行くことにしました。
b0135601_1053380.jpg
昨日の公開講座のあとで、「六ヶ所村ラプソディー」を、小川町で上映会をしたいと、それはそれは熱く語るはらだゆうこさんがいました。
彼女とは今回が2回目の顔合わせ。
そんなに熱く語るのならと、「アトミック・サバイバー」お誘いしてみました。
それでごいっしょすることになりました。

はらださんをお連れすることが、私の使命だったような気がします。

b0135601_924484.jpg

これは、
はらだゆうこさんの作品





b0135601_9131992.jpg公演の前の「プレトーク」は、3人で最前列に。

キャパシタのTシャツを着た鎌仲ひとみ監督。
以前NHKのイラク戦争の番組を作った時が、「六ヶ所村ラプソディー」の原点だそうです。
経済制裁で薬もなく死んでいく子どもたち。
劣化ウラン弾による放射能汚染でガンに犯されている。
その劣化ウラン弾は、私たちが使っている原子力発電のゴミから作られている。
あの子達を殺しているのは・・・
この番組で薬が手に入るようになればと思い、とても辛かったが、子ども達にカメラを向けた。
b0135601_10424944.jpg
マスメディアでは、色々壁にぶち当たり、思うような発信が許されない。
真実を伝え、みんなでいっしょに考えようと、「六ヶ所村ラプソディー」を作ったと語っていました。

マイクを持っているのが、、「アトミック・サバイバー」演出の阿部初美さん。
原発や六ヶ所村の再処理のことがよくわかるように、見終わったときにあまり暗くなりすぎないように作ったと語っていました。

ダンボールで作った施設の数々、それを動かし映像にすると、不思議なリアリティーがあります。
再処理過程を良くここまで調べたなと感心しました。
内容は怖いけど、そこかしこで笑っちゃいました。
このあと北海道やいわきでも公演予定だそうです。


昨日に引き続き、今日もいろんな方と出会いました。
パクちゃん、はらださんは、鎌仲監督とお知り合いで、なんと4人で、お弁当を食べました。
b0135601_10224359.jpgb0135601_1023173.jpg


b0135601_10233317.jpg

栗ご飯にちりめんじゃこ、ごま、梅干果肉を混ぜ、青紫蘇のしょうゆ漬けを巻いた俵型お結び。
民さんの有機野菜きゅうりとトマト、卵のサンドイッチ。
白金時の煮豆と栗の寒天よせ。
miro製作です。

公演後、鎌仲監督に誘われおしゃべり、そこに、エレキさん。なんとふんどしを製作販売しているとの事。
b0135601_10335525.jpgb0135601_10353222.jpg










日本映画学校のYさん、鎌仲監督応援団さんも加わり、信じられないような時間を過ごしてきました。
by mamkr732011 | 2008-09-29 10:45 | 六ヶ所
b0135601_8373013.jpg

9月27日小川高校で行われた公開自主講座の第4回「あなたの食が持続可能な未来をつくる」に参加しました。
司会をしているのが、この講座の仕掛け人小川高校の松本浩一先生です。
講師は、生活工房つばさ游の高橋優子さん。
ジェンダーと環境の視点でミニコミ紙「小川町マップ」を年4回発行して、現在30号継続中です。
そのほかにも沢山あります。

買い物ゲーム、フードマイレージ、主食の変化などの切り口で、環境にも良く私たちの体に安全な食をみんなで話し合いました。

いろんな出会いがあってとてもいい講座でした。

そしてこれが、なんと小川町産100%に近い弁当です。塩が違うぐらい。
有機レストラン「わらしべ」さんが作ってくれました。このお弁当は700円。
b0135601_8522498.jpg

本日の素材:
●黒米入りご飯
米・清水一美(下里一区)
黒米・肴農場(松永さん・下里)

●コロッケ
じゃが芋・㈱風の丘ファーム(田下さん・八和田)
玉ねぎ・ほほえみ農園(阿部さん・大塚)
人参・㈱風の丘ファーム(田下さん・八和田)
卵・サンファーム高橋(高橋さん・八和田)
小麦粉・河村農場(河村さん・下里)

●生サラダ
胡瓜・ほほえみ農園(阿部さん・大塚)
赤玉ねぎ・タミーズファーム(岩崎さん・角山)
キャベツ・自然食品店リフレ(大塚)

●エンサイの味噌炒め
エンサイ・タミーズファーム(岩崎さん・角山)
茄子・㈱風の丘ファーム(田下さん・八和田)
玉ねぎ・ほほえみ農園(阿部さん・大塚)
ピーマン・立寄庵(金塚さん・下里)
味噌・㈱風の丘ファーム自家製(田下さん・八和田)

●炊き合わせ
かぼちゃ・しおっち農場(塩地さん・八和田)
青なす・しおっち農場(塩地さん・八和田)

●フリッタータ
卵・サンファーム高橋(高橋さん・八和田)
玉ねぎ・ほほえみ農園(阿部さん・大塚)
ニラ・タミーズファーム(岩崎さん・角山)
きのこ類・自然食品店リフレ(大塚)

付属のトマトソース
トマト・横田農場(横田さん・青山)
玉ねぎ・ほほえみ農園(阿部さん・大塚)
バジル・ほほえみ農園(阿部さん・大塚)

●胡瓜の糠漬け
胡瓜・もぐら農場(和気さん・角山)

●ピーマンのきんぴら
ピーマン・立寄庵(金塚さん・下里)

●調味料
醤油・銘柄・夢野山里・霜里農場(金子さん・下里)
塩・海の精
みりん・味の母
酒・晴雲酒造(中山さん・大塚)

そして、私の隣に座ったすごい人。渡辺秀之さんです。
こんな情報もいただきました。
b0135601_8553412.jpg

by mamkr732011 | 2008-09-28 08:56 | その他

ミネストローネ

b0135601_911575.jpg

今日はちょっと涼しくなってきました。
風ひきさんにも、体にいいスープです。
トマトの入った具沢山スープなので、どんな野菜でもいいです。
ヒデとロザンナのロザンナが、ミネストローネは、ソーセージのようなものとパスタ類の入ったトマト味といっていました。


材料
鶏肉    150g      ジャガイモ 3個
トマト    2個       玉ねぎ   2個
にんじん  1本       なす     2本
ピーマン   3個       生活クラブのトマトピューレ缶  1缶
にんにく  1カケ       マカロニ  1つかみ
オリ-ブオイル 大さじ1
b0135601_965097.jpg



作り方
①野菜は、写真のように同じ大きさに切る。(大きさはご自由にどうぞ)
にんにくはみじん切り。
b0135601_9155529.jpg

②鶏肉も野菜の大きさに合わせてきり、塩コショウをする。
フライパンに、オリ-ブオイル、にんにくをいれいためる。シュワシュワとしてきたら、鶏肉を炒め、こげ色がついたら取り出す。
b0135601_9185774.jpgb0135601_9193613.jpg


b0135601_921238.jpgb0135601_9214470.jpg









「鶏は取り出される。」いつもそう思って取り出しています。

③鶏をいためたフライパンで、ナス、にんじんを炒める。
つぎにピーマン以外の野菜を追加して炒める。その後、鷹のつめを入れて、弱火で20分ぐらい蓋をして放置。
b0135601_9272690.jpgb0135601_9275083.jpg









ナスは油を吸うので最初に、にんじんは火が通りにくいので先に。
b0135601_944113.jpgb0135601_9442294.jpg









④ピーマン、鶏肉、かぶるくらいの水をペンネマカロニ(何でもいい)、トマトピューレをいれ、入れる。
b0135601_947684.jpgb0135601_9473643.jpg


b0135601_949883.jpgb0135601_9492667.jpg








マカロニに火が通ったら出来上がり。
b0135601_9524828.jpg
b0135601_953756.jpg

by mamkr732011 | 2008-09-27 09:53 | 肉料理

逸品もちよりコンサート

b0135601_17432231.jpg

チェロ奏者の大塚幸穂さんの「逸品もちよりコンサート」が9月24日、小川町八和田公民館でありました。
まじかに聞くチェロの音色は、体を振動させて生の迫力があります。
長身で、とっても笑顔が素敵!
チェロの音色は荘厳で暖かたみがあります。
お話も楽しかったです。

b0135601_17465018.jpgピアノは、図書館で蔵づくりコンサートを企画してくださっている有機農家の田下三枝子さん。
祖母様はピアニストにしたかったという話も小耳に挟んだことがあります。
空手も黒帯、数ヶ国語を話すというスーパーウーマンです。
b0135601_1934753.jpg
演奏前のお二人の笑顔です。

手前にマイクが見えるでしょ。

毎週我が家に美味しい有機野菜を届けてくれるタミーズファームの夫様(作男)で、プロのムービーのカメラマン岩崎充利さんが、録音と録画を逸品持ち寄りで担当。Pママさんは、ピアノの調律を逸品として。
b0135601_19444360.jpg


b0135601_19451563.jpg















プログラム

ピアノ演奏
プロムナード  シューベルト 即興曲 第3番 変ト長調 アンダンテ

チェロ演奏
エルガー    愛の挨拶
ブルック    コル・ニドライ
サンサーンス 白鳥  「動物の謝肉祭」より

ーーーーーーお食事の時間ーーーーーー

フォーレ    シチリアーノ
クープラン   チェロとピアノのためのコンサート組曲
  プレリュード  (荘厳に)
  シチリアーノ  (やさしく)
  トランペット   (快活に)
  哀歌       (うずくように)
  小悪魔が躍り出る (鋭く)
素敵な音楽をまじかで聞いて、本当に堪能しました。
チェロの響きは重厚で透明で、心と体を震わせます。


ところで、私の逸品は生活クラブの「福白金時」の甘煮と大量の糠漬け。
b0135601_2001623.jpg

持ち寄ったお料理の数々
b0135601_201458.jpgb0135601_2012596.jpg


b0135601_2015479.jpgb0135601_20152921.jpg


b0135601_2017418.jpgおはぎ、
栗おこわ、
かぼちゃのひき肉詰め、
手作りパン(栗ペースト添え)、
かぼちゃとキビのりんごジュース煮

他にも、絞りたて牛乳、チラシ寿司、手作りカップケーキ、グリーンサラダなどたくさんあったのです。

写真撮るのを忘れて・・・気付いたときはもう遅かったのです。

生演奏と美味しいお料理。
至福のひと時を過ごすことができました。
by mamkr732011 | 2008-09-26 22:12 | その他

野菜・紫蘇巻き肉

b0135601_833186.jpg

野菜を千切りして、豚肉と青紫蘇で巻いてフライパンで焼くだけです。
これが簡単で美味しい。
お弁当のおかずにもいいです。
今回長ねぎと花ニラがあったので、それを巻きましたが、
にんじん、玉ねぎ、キャベツ、ジャガイモ、ピーマン、きのこなどなんでもいいです。
オクラやナスは、少々太めに切ります。

材料(2~3人前)
 豚バラ肉150g(モモやロースでもよい)
 青紫蘇 20枚
 長ねぎ1本
 花ニラ 10~15本
b0135601_846118.jpg


作り方
①豚肉7~8cmに切る。長ねぎ斜め千切り、花ニラは、4~5cmに切る。
②紫蘇の葉の上に豚肉、ねぎ、ニラ、または両方をのせて、くるくる巻く。楊枝で留める。
楊枝を使わなくてもとまる場合もある。
b0135601_8504547.jpg

豚肉を外側にしてもよい。
b0135601_8513271.jpg

③フライパンで焼きます。
b0135601_8521829.jpg

肉が外側にまいてあると、油を敷かなくてもOK。
紫蘇の葉が外側のときは、油を入れてください。
④裏返します。
b0135601_8554727.jpg

お肉が焼ければ出来上がり。
b0135601_8563527.jpg


ジャガイモやにんじんなど火の通りにくいものは、千切りしたあとに、電子レンジで加熱しておくといいです。
by mamkr732011 | 2008-09-24 09:02 | 肉料理

千手観音ーMy夢Dream-

b0135601_8404377.jpg

中国障害者芸術団2008年日本公演を見に行ってきました。
場所は、新宿厚生年金会館です。

昼食は、厚生年金会館のレストランでいただきました。
b0135601_8553634.jpg

洋食ランチ。
ハンバーグです。



b0135601_856511.jpg


こちらは豚カツ
スープとライスつき

どちらも800円台

サラダバーつきなので、
大満足。

但し、公演日はとても混みます。

11時半開店
その前から並ばないと時間が心配。
11時半に並んだら、だいぶ待たされました。



最初に千手観音。うーすごい。
きらびやか!
ピッタシ息があってて、その機敏な動き。
もっと見たーい!!

孔雀の舞  ヤンリーピンのときも見た!

あっという間の2時間でいた。

帰りは、タイ料理
b0135601_965134.jpgb0135601_971340.jpg
by mamkr732011 | 2008-09-23 09:07 | 本・映画など

レンコンの梅酢漬け

b0135601_759494.jpg

新レンコンが届いたので、定番箸休めを作りました。

材料
レンコン
梅酢

作り方
レンコンは皮を剥き、薄切りにし、茹でる。
湯を切ったら、梅酢をかけて出来上がり。

茹で加減は、色が変わるので、かわったらOK.
漬いてくるともっと美味しい。

梅酢の代わりに、塩と酢の二杯酢でもOK.
いわゆる酢ばすです。
酢のつんつんが苦手なら、みりんを少々入れるといい。
by mamkr732011 | 2008-09-22 08:07 | 箸休め
b0135601_9521152.jpg

9月12日にtubasaさんのコメントで、教えていただいたものです。
やってみました。

材料
きゅうり2本
新しょうが1~2本
青紫蘇5~6枚
塩こさい1~1杯半

作り方
①青紫蘇は洗って冷凍庫
b0135601_9592659.jpg

凍った青紫蘇をそのまま、揉めば、みじん切り。
b0135601_959539.jpg

②きゅうりは、2~3mmの厚さで斜め切り。
b0135601_101279.jpg

③新ショウガは千切り。
b0135601_1015814.jpg

④ ①②③をあわせ塩を入れ揉む。
b0135601_1032840.jpg

④ビニール袋にきゅっと入れる。
b0135601_1042816.jpg

満遍なく塩がいきわたるように。
出来上がり
b0135601_1061939.jpg

by mamkr732011 | 2008-09-21 10:07 | 箸休め

ダンボールコンポスト

b0135601_1033049.jpg

「ダンボールコンポスト講習会」を9月18日(木)に小川支部の「くらぶルームはなみずき」で
開催しました。  講師は、Oさん(寄居支部)熊谷ブロック地域協議会主催でした。

Pママさんの原稿でご紹介します。

用意するもの 
・ダンボール 10キロのみかん箱くらいのダンボール  蓋と、二重底にするダンボールも必要
・ 基 材   ピートモス15ℓ、もみがら燻炭10ℓ
・その他   ガムテープ、スコップ、温度計、角材など
b0135601_10395199.jpg


作り方・置き方
・ダンボールはふたを立てた状態でガムテープで固定。
・底や側面をガムテで補強。もち手の穴もふさぐ。
・底に合うように別のダンボールを切って敷く
・基材をよく混ぜ合わせてダンボールに入れる。(箱の深さの・雨のかからない、通気性のよいと ころに(下に角材をおく等)設置。戸外の場合は布キャップなど虫よけ必要。
・温度計を差し込んでおく
 2/3くらいになる。)

生ごみの入れ方と管理
・ 一日500gくらいまで投入できる。小さく切れば消化が早い。水分、油もOK!
・ 毎日よく混ぜること。
b0135601_1031148.jpg

ダンボールが湿度調整をしてくれる。
・ 2週間ほどで温度が上がってくる。室温より5~10度高い。これが活発に微生物が働いてい る証拠なので、様子を見ながら投入する。


注意点と終了のめやす
・ 腐敗したもの、塩分の多いもの、魚以外の骨、種、貝殻、たまねぎやとうもろこしの皮は入れ ないほうがよい。
・ 油脂、糖類、肉魚、米ぬか、小麦粉等は微生物が喜ぶ。
・3ヶ月位して基材がべたついて、だまが多くなったら終了。そのまま混ぜながら1~2週間後に 堆肥として利用する。



わたしも早速やってみました By Pママ 

Oさんが「やっているうちに、かわいいペットのような気持ちになる。」とおっしゃるので、

調子に乗ったわたしは黒のガムテープを使ってこんなことやりました
b0135601_10263079.jpg
           
ダンボールコンポストの鍵は通風。必ず床から5センチ以上浮かせる。

資料の工夫例にしたがって、園芸用のキャスターに苗の入っていたかごを針金でくくりつけ、専用台を作りました。
b0135601_1028048.jpg


移動にも便利!

Pママさん、詳しいレポートありがとうございました。



当日は、こんなに美味しそうなチーズケーキをSさんが作ってきたくださいました。
b0135601_10441045.jpg


私も手抜き水羊羹をもっていきました。
b0135601_10451228.jpg


Oさんに喜んでいただきました。
参加者みんなで美味しくいただきました。

生活クラブは、これがなくっちゃね。
by mamkr732011 | 2008-09-20 11:01 | 生活クラブ