生活クラブ消費材を使って安全安心美味しい手抜き料理&愛犬ララとの散歩コース&美味しいこと。


by mamkr732011
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カマスの塩焼き

今回は焼き魚、焼き魚のポイント、手抜きのポイント。
カマスの塩焼き
b0135601_22101536.jpg

①冷凍のカマスは解凍する。
b0135601_22115791.jpg

冷凍のまま焼くと、周りはこげて、中が生になってしまうから、必ず解凍する。

②秋刀魚(サンマ)、鰯(イワシ)、魳(カマス)などは、うろこの取れやすい魚、うろこが付いていればすごく新鮮だと思っていい。

冷凍物はうろこの付いているものが多い。

半解凍ぐらいで、水洗いするとうろこが取れる。

秋刀魚や鮎(アユ)は、はらわたが旨い(私は食べない)。だからはらわたを出さない。

他の魚は、盛り付けたときに下になるほうの腹を体に沿って切りはらわたを出す。
これは省略できる。食べるとき残せばいい。

③魚の両面に塩をふる。(基本は30分まえ)直前でも問題ない。今回は直前。
b0135601_2227092.jpg


④魚焼きのコンロで焼く。
我が家のは、片面焼き。火が上からなので、盛り付けたときに下になるほうから9分焼き、裏返して、4~5分焼きました。

魚は遠くの強火で焼くとよい。焼きざましはまずい。食べ始めてから焼きあがるくらいがよい。

魚を裏返したら、ご飯を盛るぐらいのタイミング。
by mamkr732011 | 2008-04-17 22:38 | 魚料理