生活クラブ消費材を使って安全安心美味しい手抜き料理&愛犬ララとの散歩コース&美味しいこと。


by mamkr732011
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

内橋克人講演

5月25日埼玉会館小ホールで、「2012国際協同組合埼玉実行委員会発足式及び記念講演」がありました。
記念講演は、内橋克人さん。2012国際協同組合埼玉実行委員会代表です。
『生活と自治』の記事を拝見し、とても共感できたので、今回の講演はとても楽しみにしていました。

2012年を『国際協同組合念(IYC)]と国連が定めた背景はどういううところにあるのか?
より良い社会の構築のために、協同組合の果たす役割が期待されています。
特に、貧困削減・仕事の創出・社会的統合といったところで、着目されています。
大きな目的は、
1.協同組合について社会的認知度を高める。
2.協同組合の設立や発展を促進する。
3.協同組合の設立や発展につながる製作を定めるよう政府や関係機関に働きかける。

内橋さんの講演は、まずは次の3点を指摘していました。

①協同組合組織の同士の協同はうまくいっているか?
 JAと生協の連携は上手くいっているか?利害が相反していないか?

②地域で活躍しているか?人と人のつながりを大切にしているか?
 組織が官僚化し、組合の論理が先行、努力や熱意をもっているのか。

③市場競争論理にからめとられている。グローバルスタンダードにとらわれ、価格競争してしまう。

訪ねていっても、待たせて平気、人間らしい親切は対応を感じられない。
一般企業のほうが、お客様としてではあるが、よっぽど親切。
   ・・・生協の職員の対応を思い出してとっても納得してしまいました。仲間として、一員としてもっと親切な対応をしていいよな・・・


社会的認知度を高めるとはどういうことなのか?
マスメディアで、フレンドリーな報道がされているだろうか?
マスメディアは協同組合に対して無関心。
社会にとって力になる組織になっているか。またはそう思われているか。

内橋さんは、神戸の出身。
今回の震災と神戸の震災の話しから、公的支援があってこそのボランティアであること。
神戸の震災のあと、被災者支援法がやっとできた。
しかしたった300万円で失った家を再建するのはとても大変である。
貧困スパイラルにはまってしまう。
社会の構造、政府のあり方から脱却しなくては、新しい思潮はありえない。
新しい考え方をつくる必要がある。
国家が移住地を確保して、生存を保障するのが本来だろう。

国際情勢
リーマンショックで日本が最大の被害をこうむった。
派遣切り
失業者360万人
潜在的には、1000万人を超えている。
しかも77%が失業保険なし。
弱者に被害が集中する。
日本はずしが進んでいる。

TPP(環太平洋経済協定)は、所得移転
中国を封じ込め、市場として利用

要するにFEC自給圏
F 食料
E エネルギー
C ケアー
の自給を進めていくことが大切。
それが協同組合の新たな役割であろう。
by mamkr732011 | 2011-05-28 11:48 | 生活クラブ